交通事故施術

当院に交通事故施術で
ご来院される方のお悩み

  • 交通事故後から、首から背中にかけて強いハリ感がある

  • 交通事故後から、首が痛くて回らなくなった

  • 倦怠感がなかなか抜けず、起き上がるのもつらい

  • 医療機関では異常なしといわれたが、頭痛がする

交通事故直後は痛みを感じにくくなっています

交通事故の直後は特に痛みを感じなくても、数時間〜数日後に痛みを感じ始めるケースが多くなっています。
通常のケガであれば受傷してすぐに痛みを感じることが多いですが、なぜ交通事故直後は痛みを感じにくいのでしょうか。

 

【事故直後は痛みを感じにくい理由】

 

事故直後は、事故を受けたショックで脳が興奮状態になります。
たとえ身体に大きなダメージが加わっていても、アドレナリンが分泌されるために、痛みを抑えてしまうことがまずは考えられます。

加えて、事故状況の確認、加害者、保険会社とのやりとりなど事故直後はやることが多く、痛みを感じている余裕がないともいえます。

しかし、状況も落ち着き、徐々に自分の身体に意識がフォーカスされてくると、そこで初めて痛みを感じ始めてしまうことが考えられます。

 

【事故後はケアが大切】

 

交通事故ではたとえ軽度の衝突であっても、身体には大きなダメージが加わっています。

きちんとしたケアをしていないと損傷は残されたままになり、「身体が冷えると痛みが出てくる」「季節の変わり目で身体がだるくなる」といった後遺症が残る可能性も高くなってきます。

たとえ事故直後は痛みを感じていなくても、後遺症を残さないためにもしっかりとケアをしていくことが大切です。

交通事故でもっとも多い外傷「むちうち」について

交通事故でもっとも多い外傷は「むちうち」になります。
こちらでは、むちうちの特徴や症状について詳しくみていきましょう。

 

【むちうちとは】

 

むちうちは、事故の衝撃によって頭がムチのように大きく振られることによって起こる、首まわりの組織(筋肉、靭帯、神経など)の損傷を指します。

むちうちは負傷した原因をあらわす言葉であり、正式な負傷名ではありません。
医師の診断書には「頚椎捻挫」「頸部損傷」「外傷性頚部症候群」などと記載されることが多いです。

 

【むちうちの種類】

 

一口に「むちうち」といっても、損傷の仕方によって症状の出方に違いがあります。

 

・頚椎捻挫型

頚部の筋肉、靭帯、関節包などが、事故の衝撃で過度に引き伸ばされ、損傷したものになります。
むちうちの中でも、一番多く発生するタイプだと考えられています。
<症状>首まわりの痛み、首から背中にかけてのハリ感、首の可動域制限、頭痛、めまいなど

・神経根症状型

脊椎まわりの腫脹(腫れ)によって、神経根(脊髄の運動神経、知覚神経が束になっている部分)
が圧迫されたものになります。
<症状>手のしびれ、放散痛、手の筋力低下など

・脊髄症状型

事故の衝撃によって脊髄を損傷したものになります。
<症状>手足の知覚、運動障害など

・バレー・リュー型

原因がはっきりとは解明されていませんが、事故の衝撃によって頚部の交感神経が過剰に興奮し、自律神経が大きく乱れている状態だと考えられています。
<症状>耳鳴り、めまい、頭痛、倦怠感、記憶障害、吐き気など

・脳脊髄液減少症

事故の衝撃で脳の硬膜が破れることによって脳脊髄液が減少し、頭蓋内圧が減少することにより発生したものになります。
<症状>視野が狭くなる、耳が聞こえづらくなる、頭痛、吐き気、など

交通事故施術は自賠責保険の適用になります

交通事故によるケガ、痛みに対する施術には、健康保険ではなく「自賠責保険」の適用となります。
自賠責保険を使うことで多くのメリットもありますので、こちらで詳しく確認していきましょう。

 

【自賠責保険とは】

 

自賠責保険は「事故被害者の最低限の救済」を目的としており、事故被害者の身体への補償に限られ適用されます。
(物損、事故車、運転者のケガには適用されません)

民間の「任意保険」とは違って「強制保険」になりますので、すべての運転者が加入しています。

<自賠責保険のメリット>

自賠責保険が適用されると、接骨院・整骨院での施術を始め、医療機関での診断、施療に関しても窓口金の負担なく受けることができます。

また、手技施術だけではなく、包帯、コルセット、カラーといった固定具に関しても料金の負担は必要ありません。

その他、次のような補償もあります。
・通院のための「交通費」
・通院によって給料が減少した場合の「休業補償」
詳しいことは保険会社の方ににご相談ください。

また、通院による「慰謝料」も受け取ることができます。

 

<自賠責保険を利用する際の注意点>

自賠責保険と健康保険を併用はできません。
「ケガの原因が交通事故である」「施術に自賠責保険を利用する」旨は、事前に接骨院・整骨院、医療機関に伝えるようにしましょう。

にしこく鍼灸整骨院【交通事故施術】

交通事故後に、痛みや不調を我慢して仕事を続けている方がいらっしゃいます。
「職場に迷惑がかかるから」という責任感の強い方、「お金がかかるから」と金銭的な心配から通院を躊躇する方も少なくありません。

しかし、、交通事故によるむち打ち症は、早期に対処を開始することで、後遺症を残さず回復を目指すことができます。
その分、施術にかかる時間も少なくて済みます。

施術が遅くなると痛みのほかに頭痛やめまい、吐き気、倦怠感などの自律神経症状が現れ、仕事に集中できずにミスを連発したり、ここぞというときに頑張れなかったりする日が出て来ることも考えられます。

施術にかかる時間が増えたり、事故との因果関係が証明できなくなることで保険が適応されなかったりと、不具合も生じてきます。
後遺症を避けるためにも、早期に施術を開始しましょう。

当院では仕事などで多忙な方でも、短時間で施術を行っています。
また、医師の同意が得られれば、鍼灸施術も受けることも可能です。
柔道整復師と鍼灸、両方の施術が受けられる、まさしく鍼灸整骨院ならではの短時間で改善を図る施術が可能になります。

当院の施術の流れ Flow

  1. まずは警察へ連絡しましょう

    事故に遭いましたら、まずは110番で警察に連絡をしましょう。

    警察に届け出を行わないと、自賠責保険を利用する際に必要な「交通事故証明書」を交付してもらえないためです。

    届け出が事故から時間が経ってからになりますと、事故の痕跡が薄れ過失認定ができない場合もあります。
    たとえささいな事故であっても、必ず警察に連絡してください。

    連絡後は、次に挙げる証明書にて運転者の情報収集を行いましょう。
    ・運転免許証(名前、住所)
    ・名刺(勤務先)
    ・自動車登録事項証明書
    ・運転者の自賠責保険、任意保険の会社名

    余裕がありましたら「事故現場の保存」「写メによる撮影」「目撃者がいれば証言者になってもらう」などしておけば、警察の検証が正確、かつスピーディーに行えます。

  2. 痛みはなくても医療機関に行きましょう

    たとえ事故直後は身体に異常を感じなくても、必ず医療機関に行くようにしましょう。
    事故から時間が経ってからでは、たとえ痛みがあっても事故との因果関係を認められない場合もあるためです。

    保険会社は診断書によって、症状を判断します。

    接骨院・整骨院での施術を希望する場合も、まずは医療機関で診断書をもらってください。
    接骨院・接骨院では診断書を出すことができません。

  3. ご来院・カウンセリング

    【ご来院】
    来院される際は、事前にお電話でご連絡ください。
    お電話の際に、交通事故で来院される旨も合わせてお伝えいただけると、ご案内もスムーズにおこなえます。

    【カウンセリング】
    カウンセリングにて現在のお身体の状態を確認いたします。
    事故の状況から身体に受けたダメージも考慮に入れながら、今後の施術方針を決定していきます。

  4. 施術

    お身体の状態に合せて、手技療法、物理療法(電気、超音波など)、固定(包帯、コルセットなど)、 冷温罨法(冷やす、温める)をメインに施術を行っていきます。

    交通事故による症状は非常に不安定で、施術期間も数ヶ月と長期に及ぶケースが多くなっています。

    しかし、きちんとケアを行っていないと後遺症が残ってしまうことも多いので、 症状が回復するまで当院でしっかりと施術を行っていきましょう。

よくある質問 FAQ

  • 整骨院・接骨院で保険は使えますか?
    交通事故施術においては、ご自身が事故の被害者である場合は、“自賠責保険”が適応となります。

    その際、施術を受けた際の窓口での負担金はありません。
  • 交通事故後に施術を受けるにはどうしたらいいですか?
    事故処理後、医療機関(整形外科)で診察を受けてください。

    その際、一度レントゲン撮影も受けてください。

    それからリハビリを当院と医療機関で連携の上、行ってまいります。
  • 施術時間はどのくらいかかりますか?
    患者様の症状にもよりますが、30分から45分くらいです。

    もし時間がない、などご希望があればスタッフに相談ください。

当院おすすめメニュー Recommend Menu

当院のご紹介 About us

院名:にしこく鍼灸整骨院
住所〒185-0013 東京都国分寺市西恋ヶ窪2-5-15
最寄:JR中央線・武蔵野線の西国分寺駅北口より徒歩30秒です。
歩き方は、西国分寺駅の北口をでて、左に曲がってまっすぐいきます。つきあたりの不動産屋さんを右に向くと到着です。
駐車場:当院と提携しております、コインパーキングをご利用ください。一部負担させていただきます。

府中街道沿いにある西恋ヶ窪2丁目のセブンイレブンから武蔵野線の線路下のガードをくぐって、すぐ!右に曲がります。
すこし坂を上った、すぐ!!左側にある「NTTル・パルク西恋ヶ窪駐車場」が、ご利用いただける提携駐車場になります。

ちょっとだけ分かり難いかもしれませんが、すぐ!右、そして、すぐ!左、だけしっかり覚えていただければ問題ないかと思います。

駐車場をご利用される方は、精算機にて「利用証明書」を発行してもらい、証明書と引き換えにて割引チケットと交換します。
割引チケットは40分までとなっております。
それ以上の時間は自己負担になりますのでご容赦ください。
                                 
受付時間
9:00〜
12:00
9:00〜
12:30
-
16:00〜
20:00
15:00~
17:30
-
定休日:日曜・祝日、夏季・年末年始

【公式】にしこく鍼灸整骨院 公式SNSアカウント にしこく鍼灸整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】にしこく鍼灸整骨院 公式SNSアカウント にしこく鍼灸整骨院ではFacebook・Instagram・LINEを運用中!

【公式】にしこく鍼灸整骨院
公式SNSフォローお願いします!

  • 新しい施術のご案内をしています
  • 受付時間変更などのご案内をしています
  • LINE[公式]で施術のご案内配信中